CNC門形平面研削盤(クロスレール固定型) KSL-Fシリーズ導入のお客様の声

生産量が大幅アップ!相談を重ね、目標実現を目指しています。


導入の経緯

もともと住友重機械ファインテック製の製品を使用していたのですが、長期使用による老朽化により新しい物へ更新する必要がありました。その際、計画の中で「加工開始から完成までの自動運転を目指す」というものを一番の目標とし、検討を重ねた上で『KSL-Fシリーズ』の導入を決めました。研削盤はやはり最後の仕上げに当たる部分なので、高い精度での加工が求められるものとなります。そのためプログラム等ではなかなか対応出来ない部分もあるのですが、オペレーターや住友重機械ファインテック担当営業の方と相談・打ち合わせを重ね、目標実現に向けてのチャンレンジをおこなっております。

導入後の効果

KSL-Fを導入し生産効率が向上したことで、更新前までは2台の機械で製作していた部品数をKSL-F1台で加工できるようになりました。外注でお願いしていた物においても自社で仕上げる事が出来るようになったため、結果的に総生産量を大幅に増やす事に成功しました。

また、最初に納品してもらう時にも、住友重機械ファインテックは「こういった物を削りたい」「こうした仕様にして欲しい」という意見にしっかりと対応してくれます。また、多面パレット仕様にする事で加工の間に次の加工を機械加工中に準備することができ、乗せ換えや部品付け替えのための機械停止時間を短縮することが出来るようになりました。

アフターサービス

技術やノウハウにおいても担当営業の方に相談をさせていただいています。何かを解決したい時に糸口が見つからない状態では正しい答えも導きにくくなりますが、内情を理解いただいた上でアドバイスをいただけるので、とても参考になっています。勿論トライアンドエラーにはなりますが、知識が豊富なため、次の手を考える際にも助けていただいています。製品の販売だけにとどまらず、製品購入後の運用についてもトータルサポートしてくれていると感じています。

導入メリット

  1. 導入により総生産効率が大幅向上!
  2. こちらの要望を反映いただき、機械停止時間の短縮にも成功
  3. 内情を理解した担当営業からの的確なアドバイス

お客様情報

株式会社 滝澤鉄工所 機械加工部 生産技術課
担当課長 山下優一様

私たちがサポートしています!

長年蓄積したノウハウで、お客様の立場から解決します。どのようなことでもご相談下さい。
駆けつけます。

住友重機械ファインテック株式会社
精密営業部
担当課長 高谷 良朋

お問い合わせフォーム
カタログダウンロード
製品情報一覧
補助金・優遇税制のご紹介